Y!mobile(旧イーモバイル)

回線工事が不要で、契約と同時に直ぐにインターネットがスタートできます。引越しによるインターネットが利用できない期間も考慮しなくてよく、外出時でもPocket Wi-Fiを使ってスマホ、ゲーム機の高速通信が可能になります。

※イーモバイルは、Y!mobileへと変わりました。

Y!mobileデータプランの初期費用と月額料金

Y!mobileの初期費用は、最初に登録事務手数料として3,000円が必要です。

月額費用は、基本は月3,696円になります。キャンペーンで、この価格を下回ることもありますので、キャンペーン価格で契約すれば、2年間(または3年間)割引料金で利用できます。

基本契約期間は2年間です。また、2年間の契約でデータ端末(Pocket WI-Fi)もおおよそ0円で入手できます。
※割引キャンペーンの適用条件で3年契約になる場合があります。

速度は下り最大612Mbpsになりますが、データ端末によって対応速度(最大値)が異なります。

2年目の契約更新月以外での解約には、解約手数料が必要になります。このあたりは、携帯の契約とほぼ同じ条件です。

また、光やADSLは、プロバイダと回線の契約が必要ですが、Y!mobileのデータ通信では、プロバイダの契約は不要です。

お薦めプロバイダ

Y!mobileのデータプランには、公式のY!mobileが提供しているサービスと各プロバイダが回線を借りて、Y!mobileのデータプランを提供しているサービスがあります。

Y!mobileオンラインストア(公式サイト)
 公式オンラインショップです。公式オンラインショップのみの割引きキャンペーンが開催されることがあります。特に夜はナイトセールが開催されます。3年契約月額1,980円~、アウトレット品の格安販売やPocket WiFi メガ得2キャンペーンがあります。

Yahoo wi-fi
 Yahoo!プレミアムに加入すれば、月額2,480円で利用できます。
※最初の1年間、月額1,980円キャンペーンを実施中です。

NEXTmoible(ソフトバンク回線)
 ソフトバンク回線仕様のNEXTmobileが20GBで月額2,760円、30GBで3,490円のキャンペーン中です。

高速通信LTEの登場以降、キャッシュバックは減ってきています。キャッシュバックを重視するのならWiMAXがお勧めです。また、格安SIMの登場で、サービスを提供するプロバイダも減っているようです。

格安SIMを契約する場合は、データ端末は基本的に有料(実費)になりますので、その点は端末込みのワイモバイルとの大きな違いです。

テザリング携帯

Y!mobileにもテザリング携帯があります。スマホ+Pocket Wi-Fiの機能を備え、通常はスマトーフォンとして通話やメール、インターネット、Pocket Wi-Fi機能として外部からノートパソコン、ゲーム機のインターネット接続が可能です。

こちらもキャンペーン価格やMNPで条件が変わってきますが、テザリング利用料を含む毎月の維持費は、他社と比較して安くなる場合があります。Y!mobileへのMNPが抵抗なければ、選択肢に入れてみてもいいのではないでしょうか。

夜だけのナイトセールやアウトレット品の販売などを利用すれば、激安で契約できます。

»ワイモバイルオンラインストア スマートフォン/Pocket WiFi

※文中の表示価格は、特に記載がある場合を除き税抜です。