音声通話対応格安SIMスマホセット料金比較

音声通話付き格安SIMの登場で、スマホの通信料金を大幅にカットできるようになりました。

以前までは、スマホ+Wi-Fiルーター(WiMAX、ワイモバイル)の組み合わせで、通信費を節約する方法が全盛でしたが、格安SIM対応スマホ+固定回線インターネット(光、ADSL)の流れもできつつあるようです。

ネット接続の安定性という意味では、固定回線に分がありますので、PCを使ったインターネット重視なら固定回線はお薦めです。

スマホセット料金比較

一般的に格安SIMでは、SIMのみの提供になります。データ端末は、別途ユーザーが有料で準備する必要がありました。このあたりが格安SIMの分かりづらさの一つでもあるのですが、最近では、端末もセットにするスマホセットやWi-Fiルーターセットも増えてきています。
※格安SIMでは、料金が安いため端末一括0円はありません。

そこで、音声通話対応格安SIM+スマホ端末の提供があるプロバイダ料金を比較しています。
※格安SIMには、データ通信専用と音声通話対応(データ通信を含む)の2種類があります。

比較条件は以下のようになります。
・MNPが可能(MNPの手続きにはMNP予約番号が必要です。)
・格安SIM(データ通信)のみの提供ではなく、音声通話付き格安SIM+スマホ端末料金
・スマホ端末料金は分割払いプラン提供のみ(毎月の料金に上乗せ)
・対象プランは、各プロバイダのLTE通信対応最安料金プランとする

プロバイダ 月額料金
(音声SIMのみ)
月額料金
(SIM+端末代)
スマホ端末 データ容量
イオンモバイル 1,180円 1,630円 Alcatel PIXI4 500MB
【楽天モバイル】 1,600円 1,644円 BLADE E01 3.1GB
DMMモバイル 1,260円 1,792円 Alcatel PIXI4 1GB
nuro mobile
1,400円 1,900円 Blade E01 2GB
mineo 1,310円 2,135円 ZenFone Go 500MB
IIJmio(みおふぉん) 1,600円 2,350円 ZenFone Go 3GB
GMOとくとくBB
1,580円 2,400円 ZenFone Go 3GB
BIGLOBE 1,600円 2,420円 ZenFone 3 Max 3GB
エキサイトモバイル
1,370円 2,445円 HUAWEI P9 lite 1GB
NifMo 1,600円 2,712円 ZenFone 3 Laser 3GB
UQモバイル 1,680円 1,980円
(2,980円)
HUAWEI P9 lite 3GB

※端末料金は24ヶ月の分割払いになりますので、25カ月目以降はSIM代のみになります。
※データ容量を超えると速度制限されます。(低速での通信は可能です)

楽天モバイル(3.1GB)が定期的にスマホ端末の安売りをしていますので、端末込みの場合は安くなります。イオンモバイルは、一番少ない500MB容量プランなら毎月のSIM代が安くなります。

NifMoは期間限定最大20,100円キャッシュバック付きです。

端末が不要な方にはLINEモバイルもお薦めです。(端末の一括購入プランはあります)
Lineフリープラン(1GB)ならLINEアプリの通話・トーク、
コミュニケーションフリープラン(3GB~)ならLINE、Twitter、Facebook、Instagramはデータ容量にカウントされずに高速使い放題になります。

※キャンペーン内容は変更されることがあります。最新情報は、各公式サイトでご確認ください。