ウィルコム

イーモバイルとウィルコムが統合した、Y!mobileの誕生で、サービスが終了しました。

現在お持ちの携帯を解約して、WILLCOMに乗り換えるのは、色々と迷うところもあると思いますが、もし携帯、スマホの2台持ちなどを考えているのなら、一つの選択肢に入ります。

WILLCOMのデータ通信はソフトバンクネットワーク

WILLCOMの3Gデータ通信(下り最大42Mbps)では、ソフトバンクモバイルのネットワークを利用します。ポケットWi-Fiを契約した時の月額料金は3,696円(税抜)になりますので、ソフトバンクで契約した時と同一料金です。

そのため、データ通信プランを契約するのなら、ソフトバンクでもWILLCOMでも価格の違いはないのですが、通話付きWi-Fiルーターを選択する場合はWILLCOMの選択肢も視野に入ります。

ケータイ+Wi-Fiルーター

WILLCOMの機種ラインナップの一つで、PORTUS WX02Sがあります。これは、ポケットWi-Fiルーター機能も備えた携帯端末です。最大10台同時に接続できるルーター機能に加え、通常の携帯のように通話もできます。

この端末を選択して、ウィルコムプランWを契約すると、月額3,696円(税抜)でデータ通信し放題、WILLCOM同士通話無料、他社携帯20円/30秒と、通話付きデータし放題では最安級のプランになります。(通話の基本料金込みで月額3,696円です。)

月額934円(税抜)で誰とでも定額※を追加できますので、通話も通信も定額料金にできます。

※他社ケータイ、家・会社の電話へ、1回あたり10分以内の国内通話が無料になる、お得なサービスです。(月500回まで)

だれとでも定額

ポイントは、誰とでも定額が必要かどうかではないでしょうか。

ドコモ、au、ソフトバンクの携帯を解約して、WILLCOM一本に絞るのなら毎月の料金は割安になりますが、そこまではと考える人には、2台持ちになります。

この2台持ちでも、データプランだけ見れば、特に他社と比較して有利なわけではありません。

WILLCOMの最大の特徴の一つである、誰とでも定額の利用頻度が高ければ、お得度も高まるのではないでしょうか。

WILLCOM一本にするか、2台持ちなら誰とでも定額は利用頻度は高いかどうかです。ウィルコムの3年縛りが気にならないのなら、割安に利用できます。

上記は、データプランを絡めた説明をしていますが、ネット料金を抜きにして、単純にスマホ料金を安くしたい方にも、WILLCOM乗り換えはお勧めです。